初心者のためのDTM作曲教室

初心者のためのDTM作曲教室・札幌校レッスン生受付開始!! ~手ぶらでOK!お気軽に体験レッスンへお越し下さい!!~

【パソコンで気軽に作曲を始めてみませんか?】
『何も持っていないけど、これから作曲をはじめて見たい方』、『1人で作曲していて行き詰まっている方』、『J-POPは作曲出来るけどEDMってどうやって作るんだろう?』と思っている方などを対象に【初心者のためのDTM教室札幌校】を開校することに致しました。

DTMソフトの使い方から音楽理論まであなたの受講ペースに合わせてムリなく習得出来るように丁寧にレッスンさせて頂ければと考えています。このレッスンを通して『DTMって良くわからなかったけど、面白そうだからやっみようかな!』、『曲ってこう作ればいいんだ!』と新しい発見をして頂けると幸いです!!

【開催場所】
BIGBOSS札幌店 S3スタジオ

【体験レッス受付時間】
土・祝日 11時~20時
日 11時~19時

【レッスン時間・料金】
50分 4,000円
※全て込みの価格です。
体験レッスン
50分 1,500円
※全て込みの価格です。
※当日現金払い


【参加特典】
体験レッスン特典 4曲入りミニアルバムをプレゼント致します。
※プレゼントする楽曲は特設ページでご試聴頂けます。
http://sak-19.com/lesson/

【お申込み・お問い合わせ】
http://sak-19.com/lesson/
※特設ページよりお願い致します。


【レッスンの内容】
■DTM(DAW)ソフトの使い方レッスン
当スクールではDTM(DAW)ソフトの基本的な使い方をから丁寧にお教えしますのでご安心下さい。
初めてDTMソフトに触れる方でも、個人レッスンでどなたでもご理解いただけるようなレッスンをご用意しております。

必要な方にはDTMソフトのインストールなどの準備段階から丁寧に指導いたします!
また、既に実際にDTMで楽曲制作をされていて、基本的な操作方法を習得されている方につきましては、適宜必要と思われる操作方法をお教えして参ります。

※レッスン対応DTM(DAW)ソフトはAbleton liveとなります。
※ソフトをお持ちでない方にも手ぶらでレッスンを受けて頂けるようレッスン環境をご用意しておりますのでご安心下さい。

・初期設定
・オーディオインターフェースの接続設定
・レーテンシー対策(バッファサイズの調整)
・課題曲のMIDI入力
・マウスでの入力
・ステップレコーディング
・リアルタイムレコーディング
・クオンタイズ
・オーディオレコーディング方法
・波形編集
・キーボードショートカット


■作曲レッスン
作曲レッスンでは、コード進行とメロディーが完成を目指します。 具体的には、コード進行・メロディを考える、ドラムパターン・ベースの打ち込みをし簡単デモの完成を目指します。
楽器経験や作曲経験をお持ちでない方の場合は、基礎的なコード理論を学んだあとにチャレンジして頂くのでご安心下さい!!

・コード進行の作り方
・メロディの作り方
・ドラムパターンの打ち込み方法
・ベースの打ち込み方法

■アレンジ・リミックス・トラック制作レッスン
楽曲として成り立たせるためにどの音色を使うのか?どのようなリズムにするのか?ベースラインはどうするのか? エフェクトはどうするのか?効果音はどこに入れるのか?など総合的なアレンジを学んでいきます。

・サンプルファイルの活用
・シンセの音作り
・vocal chopの作り方
・vocal sampleの活用
・サブベースについて
・分数コードを活用して楽曲に変化をつける方法
・プリセットの活用方法
・オートフィルターの活用
・オートパンの活用
・Stringsの組み方
・EDM楽曲の構成について
・EDMで大切な効果音について
・EDM定番!ライザーサウンドの作り方
・EDM定番!スネアのビルドアップ
・EDMでマストなソフトシンセ
・EDMで必須のエフェクト
・EDMの定番!のサイドチェインの作り方

■ミックス,マスタリングレッスン
Ableton liveに付属しているEQ、コンプレッサー、リバーブ、ディレイ、マキシマイザー、リミッターを基本に楽曲のクオリティーを上げるためのレッスンをします。

楽曲の最終仕上げとして大変重要な内容になってきます。

近年の楽曲は音圧戦争と言われているくらい高い音圧で仕上げられています。例えて言うなら家係のラーメンのようにガツンくるサウンドに仕上げないと聞いてすら貰えません。

そこで、ミックスダウンの基礎から学び最終的に「高い音圧の楽曲」になるように一緒に仕上げていきましょう!

・お勧めのモニターヘッドフォン,モニタースピーカーの選び方
・EQの使い方
・コンプレッサーの使い方
・空間系エフェクト(リバーブ,ディレイ)の使い方
・マキシマイザーの使い方
・VSTプラグインを使用した音圧上げ方
・リミッターの使用方法

■音楽理論レッスン(※音楽のルールを覚えよう!)
音楽理論と聞くと何やら凄く難しいそうに聞こえますよね?

小学校、中学校で音楽が苦手だった方にとっては、音楽理論と聞くとトラウマになっているかも知れませんよね?

でも安心して下さい!本当はそんなに難しいことではないんです!

「でも分からなかったからな~」と言う声が聞こえて来そうですが、結論から申し上げると音楽理論とは1つずつ音楽のルールを理解して行くことでどなたでも必ずマスター出来るものだと考えています!

例えば楽譜が読めないと良く聞くことがありますが、それはきちんと読み方を教えて貰ったことがないだけで、実力で読めない訳ではありません。

楽譜が読めないのは「楽譜のルール」を知らないで読もうとして読めないだけなんですよね。

だから落ち込む必要は全くないんです。楽譜のルールを覚えれば良いだけなんですね。

例えて言うならサッカーのルールを知らないで自分のゴールに攻めてしまいオウンゴールして「俺ってサッカー出来ない・・・・」と思っているようなものなんですね。

「そもそもサッカーのルール覚えましよう!」と言うことなんですよね。

要するに音楽理論って難しく考える必要はなく「音楽のルールを覚えましょうね!」ってことなんですね!

楽器経験や作曲経験がない方でも、音楽理論のマスターは可能だと思いますので一歩ずつ学んで頂けると幸いです!

■DTMで作曲をする上でのあらゆるお悩みを解決
個人レッスン内でDTMに関係するあらゆるお悩みを解決させて頂ければと考えております!お気軽にご相談下さい。

・ソフトシンセ、プラグインエフェクトのインストールの方法がわからない。
・オーサライズと呼ばれる認証方法がわからない。
・どのソフトを購入するか相談に乗ってほしい。
・作品を発表するホームページを持ちたい。
・作品を発表するフライヤーを作りたい。
・音楽に合わせて簡単な映像を作りたい。
・インターネットでの配信方法を知りたい!
■作曲に必要なキーボードでのコード弾きの習得
ピアノが弾けないからキーボードを弾けないと思っていませんか??

クラシックのピアノ曲はピアノ一台で表現するために作曲されているため

ショパンやモーツァルトの曲を弾く技術と作曲で必要となるキーボード弾く技術は異なります。

勿論クラシックのピアノを習っていた方がアドバンテージはあると思いますが、習っていないから出来ないと言うものではありません。

私自身もこの事実に気付くのに大分時間が掛かりました(涙)

ピアノ教室では扱われることのない、「作曲(DTM)のためのキーボード」と言う点に着目し、効率的にキーボードによるコード弾きの操作をマスターしましょう!


【講師紹介】
ZERO [EDM楽曲専門のサウンドクリエイター]
14歳からエレキベースと同時にバンド活動を始める。
高校入学と同時に吹奏楽部にてコントラバスも始め、ベーシスト人生を突き進む。
洗足学園魚津短期大学コントラバス専攻に入学。 20歳の時に応募したベースマガジン主催のベースとドラムの大会 「グルーブマスター」では決勝まで進出し、渋谷にあるCLUB AISIAにてライブを行う。
元ESP MUSIC SCHOOL 横浜校のエレキベース講師。 ROCK、JAZZなど様々なバンドを経て、現在はパソコンを駆使しオリジナルのEDM楽曲制作し配信している。

【website】 http://sak-19.com
【instagram】 https://www.instagram.com/atsushi_aka_zero/
【twitter】 https://twitter.com/sak19_blog/
【SoundCloud】 https://soundcloud.com/user-660982539


【お申込み・お問い合わせ】
http://sak-19.com/lesson/
※特設ページよりお願い致します。

  • レッスンスタジオの様子
教室カテゴリ DTM 音楽理論 作曲
無料体験
レッスン
無し
生徒募集対象 一般 キッズ 初心者 プロ志向 学生 シニア
レッスン形態 個人レッスン グループレッスン
住所
〒060 - 0000
北海道 札幌市中央区音楽スタジオ
担当者名 ZERO【EDM楽曲専門のサウンドクリエイター】
営業時間 11時00分 ~ 20時00分
定休日 なし
オフィシャルサイト http://sak-19.com/lesson/

入学金・授業料

入学金 無し
授業料 【レッスン時間・料金】
50分 4,000円
※全て込みの価格です。
体験レッスン
50分 1,500円
※全て込みの価格です。
※当日現金払い

この教室へお問い合わせ

こちらから、教室へお問い合わせをする事が出来ます。
下記フォームに必要事項をご入力の上、送信してください。

宛先 初心者のためのDTM作曲教室
必須  お名前
必須  メールアドレス (半角英数)
お電話番号 - - (半角数字)
必須  件名
必須  お問い合わせ内容

※教室 お問い合わせフォームについて
本フォームは指定された教室へのメッセージの転送を行うものであり、送信結果を保証するものではありません。

ページトップへ

おすすめの楽器・楽譜

  • 携帯版 music-square.jp QRコード

スポンサーリンク

ページトップへ