▼おすすめの楽器

■ 商品の仕様

  • 完全クロマチックチューナー
  • さらに小型になり、暗い中でも表示が見やすいバックライトのマルチカラーのリバーシブルディスプレイで、ヘッドストックのトップ、 サイド、バックのどこにでも取付可能
  • チューニングの精度と感度が向上、410-480Hzと幅広い キャリブレーション範囲に対応
  • 新機能のビジュアルメトロノームは20-270bpmでテンポの 設定が可能
  • こちらの商品は日本国内代理店商品となります。並行輸入品に関しては、代理店保証を受けることが出来ませんのでお気を付け下さい。

■ 商品の説明

  • 客席からは決して見えることのない多機能クリップチューナー

    description

    どの楽器に取り付けても目立つことのない小型ハウジングに、リバーシブルスクリーン、
    マルチカラーディスプレイ、メトロノーム機能が詰め込まれており、ステージシーンでも大活躍。

    小さな巨人。

    持っている楽器全てに付けておきたい唯一のクリップチューナー、PW-CT-12。

    元々ギターやベース用にデザインされたものだが、ウクレレ、マンドリン、バンジョーなど
    他の楽器のチューニングにも使用可能。

    楽器の共鳴部にしっかりと装着することさえできれば、どのような形状の楽器でも
    チューニングが出来る。

    挟める厚みはおよそ10~17mmぐらいまで。

    クリップ部はラチェット式になっており、脱着が容易になっている。

    視認性に優れたチューナーモード

    description

    チューナー本体が小さければ当然ディスプレイも小さい。

    それ故に表示できる情報も限られてくるが、チューナーモードにおいてはチューニングが
    合っていくにつれ赤から黄色、そしてピッチがぴったり合うと緑へと文字色が変わっていく。

    これがチューニング時の視認性・操作性の向上に大きく寄与している。

    完全なクロマチックチューナーのためスケール上のどの音であっても反応し、
    ダウンチューニングやオープンチューニング等、様々なニーズに答えられる。

    キャリブレーション範囲は410~480Hz。

    シンプルなビジュアルメトロノーム機能搭載

    description

    左図のように、テンポに合わせて四角いマークが左右に振れるシンプルなメトロノーム。

    クリック音は鳴らないが、例えばステージ上での演奏開始前のテンポ確認など、
    使い方次第では非常に心強いツール。

    テンポの設定範囲は20~270BPM。

    仕様・機能等

    description

    ■Powerボタン
    チューナーのON/OFFボタン。
    バッテリー節約のために、10分間放置で自動的に電源が落ちるようになっている。

    ■Modeボタン
    長押しでチューニングモードとメトロノームモードの切り替えが可能。

    ■Flipボタン
    スクリーンの向きを変えるボタン。

    ■Cursorボタン(矢印のボタン)
    チューニングモード時:410~480Hzの範囲でキャリブレーション可能。
    メトロノームモード時:20~270BPMの間でテンポの設定が可能。

    付属品:動作確認用ボタン電池(CR2032)

    ラインナップ

    description

    これまでチューナーは一人で1個所有するのが一般的であった。

    しかしこのMicro Headstock Tunerがユーザーに認知され受け入れられた今、
    多様化するニーズに答えるべく、従来の1個パックの他、お得な2個セットパックも用意。

    ギターを持ち替える度にチューナーを付け替えるのではなく、「ギター1本にヘッドチューナー1個」の時代の到来を提唱する。

ページトップへ
ページトップへ