▼おすすめの楽器

■ 商品詳細

ZOOM ズーム ポータブルレコーダーマイク H6/H5/Q8用MSマイクカプセル MSH-6

■ 商品の仕様

  • 85mm×95mm×100mm
  • 234g

■ 商品の説明

  • ●ハンディレコーダー『H5/H6』用のMSステレオマイク・カプセルです。『H5/H6』内蔵のMSデコーダーと組み合わせれば、ステレオ感の広がりをレコーディング中、あるいはレコーディング後に調整でき、しかも完璧なモノラル音源にすることも可能です●マイク: 単一指向性&双指向性●感度: ?37dB/1Pa 1kHz(単一指向性) ?39dB/1Pa 1kHz(双指向性)●入力ゲイン: ? ∞?42.5dB●最大入力音圧: 120dB SPL(単一指向性) 122dB SPL(双指向性)
  • モノラルからワイドなステレオ音像まで音源に応じて自在に可変できるMSマイク

    MSH-6

    ハンディレコーダー『H5/H6』用のMSステレオマイク・カプセル。
    『H5/H6』内蔵のMSデコーダーと組み合わせれば、ステレオ感の広がりをレコーディング中、あるいはレコーディング後に調整でき、しかも完璧なモノラル音源にすることも可能。
    センターの音を拾う単一指向性のMid マイクと、左右の音を拾う双指向性のSide マイクを組み合わせたMSH-6。
    Sideマイクのレベルを調節することで、ステレオ幅を自在に可変できるMSレコーディングが誰でも簡単に行える。
    MS-RAWモードで録音すれば、録音後にステレオ幅を調整することも可能。
    ワイドなステレオイメージを捉えることができるMSマイクは、音源が複数ある広く開放的な空間での録音、例えばオーケストラやライブコンサート、サウンドスケープの収録に最適。
    Sideマイクをオフにすれば、インタビューやナレーション、会議などに適したモノラル録音を行うこともできる。
    このMid-Sideテクニックは、ルームアンビエンスの量を調整したい場合にも非常に効果的。スタジオレコーディングでも使われ、その自由度の高さからリハーサルやライブレコーディングでも広く使われている。

    ※『H6』には、本製品が付属。

ページトップへ
ページトップへ