▼おすすめの楽器

■ 商品詳細

Pioneer DJ ダイレクトドライブターンテーブル PLX-500-K

■ 商品の仕様

  • プロフェッショナルターンテーブルの設計思想を踏襲し高品位なアナログレコードサウンドを実現
  • アナログレコードをデータ化し外出先でも楽しむことができる簡単デジタル録音
  • DJプレイを可能にするダイレクトドライブターンテーブル
  • レコードジャケットを立てかけられるダストカバー

■ 商品の説明

  • 高品位なアナログレコードサウンドでDJプレイが可能な ダイレクトドライブターンテーブル
    当社のターンテーブルを含むプロフェッショナルDJ機器の開発で培った経験と高音質技術を活かし、自宅で手軽に高品位なアナログレコードサウンドを楽しむことが可能かつDJプレイ可能なダイレクトドライブターンテーブルです。

    近年アナログレコードならではの温かく柔らかな質感の音源を楽しむ方が、若い世代を中心に増えており、アナログレコードを中心にしたミュージックライフが注目を集めています。
    一方、DJ市場でも、アナログレコードの音質やアナログターンテーブルの操作感、プレイスタイルへのこだわりからアナログターンテーブルは根強い人気があり、2014年9月に発売したプロフェッショナルターンテーブル「PLX-1000」は、音質と操作性にこだわるプロフェッショナルDJ/クラブから高い評価をいただき、世界中で使用されています。
    「PLX-500-K,W」はこの「PLX-1000」の音質設計思想を踏襲し、幅広い方にアナログレコードを楽しんでもらえるための機能を備えたモデルになります。

    [製品仕様]
    幅×高さ×奥行き:450 mm×159 mm×368 mm
    本体質量:10.7 kg
    出力端子:1 PHONO/LINE (RCA)
    USB:1 USB B port
    付属品:スリップマット、ジャケットスタンド付ダストカバー、EPレコード用アダプター、バランスウェイト、ヘッドシェル (カートリッジ付属)、シェルウェイト、電源コード、USBケーブル、オーディオ変換ケーブル (ステレオピンプラグ(メス)-ステレオミニプラグ(オス))、取扱説明書
ページトップへ
ページトップへ