▼おすすめの楽器

■ 商品の仕様

  • A-B/X-Y両方式に対応、ねらった録音を実現する、高音質単一指向性ステレオコンデンサーマイク
  • 音楽練習や語学学習に便利な0.5~1.5 倍の再生速度可変(VSA)機能(0.1 倍ステップ)
  • ばらついた音量を均一に揃え、聞きやすくする出力音量補正機能
  • 重ね録音を可能とする非破壊オーバーダビング機能
  • 44.1k/48k/96k Hz、16/24ビットのリニアPCM録音(WAV/BWFフォーマット)が可能

■ 商品の説明

  • A-B/X-Y方式での録音が可能な単一指向性ステレオコンデンサーマイク搭載。
    ミュージシャンに最適な24bit/96kHz対応 リニアPCMレコーダー。

    音楽練習、コンサートに加え野鳥や電車の走行音、更に近年では動画用の音声など、高音質ステレオ録音を必要とするシチュエーションが多く存在します。24ビット/96kHzのハイレゾフォーマットに対応し、優れた応答力をもつマイクユニットをコンパクトなボディに収めたTASCAMリニアPCMレコーダーシリーズは、これらのシチュエーションで求められる高音質録音に応えます。

    DR-07MKIIは、対象にあわせてマイクのセッティングを選べるA-B/X-Y両方式に対応した可動式ステレオコンデンサーマイクを装備。狙った方向の音を中心に収音する単一指向性のマイクユニットと相まって、ねらった音を臨場感あふれるクリアな音で録音できます。マイクユニットは一般的な映画館の音量105dB SPLの10倍に相当する125dB SPLに耐える高耐音圧タイプを採用、ロックバンドのコンサートにおいても歪まない音で録音することができます。

    録音機器の操作が初めてでもスムーズに高音質録音できるよう配慮し、様々な自動化機能を搭載。特に入力レベル設定を自動化できるピーク検出機能は、過大な入力音を感知し自動的に入力レベルを下げる機能で、自動的に最適なレベルに調整し録音することが可能です。また、一般的なオートレベル機能と異なり音量が上下することがないため、音楽録音において演奏者の音量表現を保ったまま録音することができます。

    再生機能も充実しており、ループ再生や音程を変えずに再生速度を可変するVSA機能を搭載。講義の録音や語学学習においても活用することができます。また、ミュージシャン向けの機能として、音に響きを与えるリバーブエフェクト、既存音源に新たな録音を重ねるオーバーダビング機能を搭載。練習や楽曲制作において威力を発揮します。

    簡単な操作でプロフェッショナルさながらの音質が得られることに加え、少しこだわりのある録音を楽しめるハンディレコーダーDR-07MKII。自分なりのセッティングで、プロの音質をお楽しみください。

    溢れるほどの臨場感を、その手の中に。

    DR-07MKII-JJは、日本語メニュー表示/日本語パネルバージョンです。
    定番のリニアPCMレコーダーとしてご好評のDR-07MKIIが、日本語メニュー表示/日本語パネルになりました。

ページトップへ
ページトップへ