Studio Canon

レッスン内容

  音楽は聴く人の感性を刺激します。また、音楽を作る上でも作曲家の感性が問われることは自然なことでしょう。しかし、同時に、音楽は長い歴史と共に驚くほど論理的に体系立てられた学問と言っても過言では無いでしょう。J.S.Bachの晩年の作品集BWV1080は、日本語では「フーガの技法」、英語では「The Art of Fugue(フーガの芸術)」などと呼ばれて親しまれていますが、ドイツ語の原題では「Die Kunst der Fuge」です。この“kunst”は、現在、上記した日本語や英語の訳で使用されているように “芸術”や”技法”といった意味を持ちますが、語源は“知識”や“学問”を意味する言葉です。その為、「バッハは音楽を学問の1つとしてとらえていたのではないか?」と唱える専門家もいます。

  Studio Canonのレッスンでは、作曲に必要な要素を総合的かつ体系的に学ぶことが出来ます。それぞれの受講者のレベルに合わせて、音楽の面白さを1つ1つ紐解いてゆきます。「音楽がこんな風に考えられて作られていたなんて!!」と感動できるようなレッスン。そして、“敷居が高くて自分には無理”と思っていた作曲が自分にも出来る、という喜びを感じて頂けるようなレッスンを目指しています。

今迄、音楽を勉強したことも無い初心者から音楽をもっと深く理解したい方まで大歓迎です!!


レッスンの種類
 ○作曲 — ①音楽理論、②対位法を含めた作曲技法、③分析の3つ要素(*)を柱に、作曲する上で必要な要素を総合的に学ぶことが出来ます。

 ○DTM(デスクトップミュージック) — 音楽作成ソフトウェアを使った音楽制作を学ぶことが出来ます。
 ○分析 – 楽曲の分析(アナリーゼ)に特化したレッスンです。様々な楽曲をモチーフ、構成、和声などの視点から分析し、どのように工夫して作曲されているかを論理的に理解します。
 ○理論 – 音楽理論に特化したレッスンです。多くのドリルをこなしながら着実に音楽の基礎を学ぶことが出来ます。

レッスン料
1時間/4000円 隔週
1時間/3000円 毎週

•教材費が基本的に掛かりません。毎レッスンプリントによる課題をお渡しします。
•レッスン内容によって若干レッスン時間が変更する場合があります(10-15分)。

* 必要に応じて鍵盤練習、聴音(イヤートレーニング)、スコア•リーディングなども含みます。

教室カテゴリ DTM 音楽理論 作曲
無料体験
レッスン
無し
生徒募集対象 一般 キッズ 初心者 プロ志向 学生 シニア
レッスン形態 個人レッスン オンラインレッスン
住所
〒984 - 0015
宮城県 仙台市若林区卸町2-15-2 TRUNK #10
最寄の電車駅 仙台駅から  地下鉄: 東西線 荒町方面 卸町駅下車(9分)、卸商センタービルまで徒歩8分。 バス: 仙台市営バス04番乗り場。東部工業団地行きに乗車。卸町会館前下車[約18分]後、徒歩1分。 車 :約15分[国道4号線バイパス「卸町交差点」から約3分]。 自転車:最短ルートで約20分。
駅徒歩(分) 10分以内
TEL 080-5733-8691
※お問い合わせの際は「 ミュージック・スクエア を見ました 」とお伝え頂くとスムーズです。
担当者名 加藤洋隆
営業時間 10時00分 ~ 22時00分
定休日 日曜日
オフィシャルサイト http://www.studio-canon.com

入学金・授業料

入学金
授業料 レッスン料
1時間 / 4000円 隔週
1時間 / 3000円 毎週

この教室へお問い合わせ

こちらから、教室へお問い合わせをする事が出来ます。
下記フォームに必要事項をご入力の上、送信してください。

宛先 Studio Canon
必須  お名前
必須  メールアドレス (半角英数)
お電話番号 - - (半角数字)
必須  件名
必須  お問い合わせ内容

※教室 お問い合わせフォームについて
本フォームは指定された教室へのメッセージの転送を行うものであり、送信結果を保証するものではありません。

ページトップへ

おすすめの楽器・楽譜

  • 携帯版 music-square.jp QRコード

スポンサーリンク

ページトップへ